スタッフ紹介

コボリリノシアの個性豊かなメンバーを紹介します。
チームワークを大切に、お客様にご満足いただける住まいを提供していきます。

中 村
【リフォーム担当】
二級建築施工管理技士

Q1. この会社を選んでよかったと思える事は何ですか?
小堀建設の創業者で現会長でもある小堀幸栄と出会い、たくさんのことを学び、共に会社の成長を肌で感じられたことです。1999年中途入社した当時は完成工事売上高34億円だった小堀建設が、今では70億円企業に発展しました。入社当時に比べて女性も増え、社員数は倍以上となりました。会長や上司、仲間と苦楽を共にしてきた二十数年が今の自分の土台となっています。今までご縁を頂いたたくさんのOB様の期待に添えるよう、コボリリノシアも成長発展できるよう努力していきます。
Q2. プライベートでの次なる目標は何ですか?
息子と一緒に富士山に登ることです。一度、社員4人で富士山に登りました。登山経験がない状況で行ったのでかなり疲れたのですが、御来光を見れた時の感動と夜明け前の寒さに耐えた後に浴びた太陽の温もりは今でも忘れられません。その後、お鉢巡りをして日本最高峰剣ヶ峰石柱まで行くことができました。この感動をもう一度息子と味わいたく体力づくりをしています。
メンバーから
お客様、社員、協力業者さん・・・老若男女問わず誰からも愛される、ちょっぴりお茶目なリノシアの責任者。
仕事もプライベートも全力!そしてどんな時でも少年の心を忘れない2児のパパでもあります。いつも陰でしっかりサポートしてくれる、頼れるみんなの親分です!

松 村
【リフォーム担当】
二級建築士/一級建築施工管理技士

Q1. リフォームという仕事を選んだ理由は何ですか?
今まで、住宅の設計・現場・インテリアなどを幅広く経験してきました。
リフォームは、営業~設計~現場とすべてを担当することで責任を持って取り組めるところとお客様の思いを反映するために、試行錯誤を何度も繰り返し、やりがいを感じられるところが魅力だと感じています。
リフォーム前とリフォーム後の変化をお客様に喜んでいただけるところもこの職種を選んだ理由の一つです。
Q2. 仕事以外での楽しみは何ですか?
休日は、よく温泉に行きます。栃木にはいろいろな温泉があるので、地の物を食べたり、ゆっくりと温泉に浸かって日頃の疲れを癒しています。
昔からの友人と釣りに行くことも楽しみです。
船釣りなのですが、朝早くに水平線から登る太陽を見ると心が洗われます。
メンバーから
豊富な経験と知識の持ち主。暮らしやすくするためのプラスαの提案を得意とする、リフォームマスター。
実はおしゃべり大好きで、話し始めるとエンドレス。美味しいお店を探すのが大好きという女子のような一面も・・・。飼っているペットをこよなく愛する優しい性格の持ち主です。

高 橋
【アフター担当】
一級建築士/二級土木施工管理士

Q1. 長年努めてきたからこそわかる会社の魅力はどんなところですか?
大袈裟な言い方かもしれませんが工事の数だけドラマがあります。着工から完了、引渡しを経て住まわれる方、あるいは施設、お店等で利用される方々の喜びを見られて嬉しくなれます。またこのドラマは引渡し後も修理や相談、改修工事と終わらないお付合いをさせて貰えます。そのようなドラマを見させて貰えるのがこの会社での魅力かと思います。
座右の銘は何ですか?
無欲でなければ志は立たず、穏やかでなければ道は遠い。
諸葛孔明の名言です。
メンバーから
小堀一筋30数年!人生のすべてを小堀に捧げてきた男!
長年小堀建設で主に民間の工事を担当してきましたが、アフター部門を助けにリノシアに来てくれました。
性格は、回り道をせず直球勝負!「行ってきます」「戻りました」の声の大きさは社内一!熱い性格の持ち主です。

大 関
【リフォーム担当】
二級建築士/二級建築施工管理技士

Q1. チームワークを良くする秘訣は何だと思いますか?
身の回りに気を配ることだと思います。
挨拶や相手の表情でその日の調子やテンションを伺い、
モチベーションが下がっている時などは積極的に話しかけ、現時点での問題点などを解決していくなど、一人はみんなのために、みんなは一人のために行動していくことだと思います。
Q2. 今ハマっていることは何ですか?
時間がある時は、釣りに行きます!!
日々仕事でお客様のプランや現場の納まりを考えることが多いので
釣れても釣れなくても何も考えない釣りの時間を大切にしています。たまに環境を変えることで頭がリフレッシュし、新しい提案が生まれたりすることがあります。
メンバーから
昭和生まれ、平成育ち、やるときはやる!!そんな性格でどんな困難なことにも立ち向かい、確実に実績を重ねているリノシア唯一の30代の我らのホープ。
巧みな話術で常に周りを楽しませてくれる、リノシアのムードメーカーでもあります。

大 塚
【アフター担当】
一級建築施工管理技士
福祉住環境コーディネーター3級

Q1. 仕事をする上で心掛けていることは何ですか?
不具合を解消する事が大切と思っておりますので、お客様より頂く話の内容をよく理解する様に心掛けております。
仕事の性質上、聞く事から始まると思いますので、よく聞いてから解消方法等、考える様にと思っております。
Q2. 家庭ではどんなポジションですか?
妻と子供2人の4人家族ですが、重要決定事項は妻が全て決定権を保持しております。
この説明をすれば、皆様お分かりの通り、家庭内のポジションは最下位です。
特に娘は現在反抗期の為、口を聞いてもらえません(泣)我が家のカースト制度では、女性上位につき、息子と共に小さく、家の中では静かに生活しております。
メンバーから
どんな状況に置かれようとも、文句を言わず、実直に黙ってコツコツ業務に励む、縁の下の力持ち。忍耐強さでいえば、社内で敵なし!愛する家族の為、いろいろなことに踏ん張る姿はみんなの手本になっています。
穏やかな性格と物腰の柔らかい話し方で、リノシアの癒しの存在。

芹 澤
【リフォームサポーター・事務担当】
インテリアコーディネーター
カラーコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2級
整理収納アドバイザー

Q1. 仕事をしていてびっくりするような発見はありましたか?
先日、実家のリフォームを担当しました。1階の和室を洋室にするリフォームだったのですが、自分の部屋を持った父が、掃除を自分でやるようになったことにはびっくりしました。観葉植物を飾り、水槽やパターマットを置き、空間づくりを楽しんでいたのです。よく、「キッチンをリフォームしたら料理が楽しくなった」とか「お風呂をリフォームしたら早く家に帰るようになった」なんて話は聞くことはありましたが、リフォームやリノベーションは心まで豊かにするものなんだなと父を見て実感しました。
Q2. お休みの日はどんな風に過ごしていますか?
人と話すことが好きなので、よくランチに出かけ、友達とたくさん話したり、美味しいものをたくさん食べて日頃のストレスを発散しています(笑)今はおしゃれなお店がたくさんあるので、お店探しをするのもワクワクしますし、そのお店の内装やインテリアを見て楽しむことも大好きです。たくさん食べて、ストレスを溜め込まず、興味のあることにはどんどん挑戦し、なるべく睡眠を多くとるようにする!これが私のモットーです。
メンバーから
全力でみんなの仕事をサポートしてくれる頼れる存在。
目標に対し真摯に取り組む姿勢は、お客様・社員のことを常に真剣に考えているという気持ちが表れています。
一部の間では、【リノシアの影の支配者で、自分で決めたことに対し、考えを曲げない頑固な一面もある・・・】
という噂も(笑)でも本当は誰よりも優しい女性です。